FX 比較をする時のポイント

FXとは外国為替証拠金取引のことで、ForeigneXchangeを略してエフエックスと呼ばれています。他の国の通貨が安い時に買い、高騰したら売るを繰り返して、売買の差で利益を出す投資の一種です。

金利の低い国の通貨で金利の高い国の通貨を買って決済せずに置いておけば、スワップポイントという銀行で言うところの利息が毎日加算されるため、短期間に資産を増やしていけます。株のような専門的な知識や、不動産投資のような莫大な初期資金を必要としないので、初心者でも気軽に始められる投資です。低金利のため銀行に預けておくだけでは資産が増えないこの時代に、FXは重要な収入源と言えます。

初心者がFXを始めるには、数あるFX会社の中からどこで取り引きをしたら良いか、各会社で実際に口座開設をし、FX 比較をしてみることが大切です。FX 比較のポイントとしてはスプレッドが狭いことや手数料が安いこと、スワップポイントが高いことやスマホアプリなどのサポート体制がしっかりしていることなどがあげられます。最初から多額の資金でやるには怖い初心者には取引単位が低いことや、プロトレーダーによる情報量が豊かなこと、取扱通貨ペアが豊富なことも重要です。